スポンサーリンク

この記事は約 452 で読むことが出来ます

毎日キレイに洗顔しているのに

なかなかニキビが治らない...

化粧がすぐにベタベタドロドロになって崩れてしまう...

こんな漢字の悩みをお持ちですか??

肌が汚いというだけで自信をなくしてしまって

自分の力を発揮できなかったり...

恋を諦めたりしていませんか??

これまで何をやっても肌がキレイにならなかったあなたも

もしかしたらちょっとした行動と心がけでお肌の悩みを解消できるかもしれません。

肌 汚い 改善

肌が汚い!!念入りに行っている洗顔が原因かもしれません

ご存知の方も多いでしょうが

ニキビの原因は汚れと皮脂ですね。

これらの原因を解消するために、一生懸命過ぎる洗顔をしていませんか??

実は一生懸命すぎる洗顔こそが落とし穴なのです。

念入りな洗顔によって、表面の脂を落としすぎると肌は脂が足りないと判断します。

不足していると判断すると不足を補う為に
体の機能がますます脂を出してしまう結果に...

脂の分泌が増えれば当然化粧も崩れやすくなりますし
ニキビも出来やすくなってしまいます。

ニキビに悩んでいる人が、病院や売り場で肌チェックをすると

乾燥を指摘されることも少なくありません。

それらの症状は乾燥性脂性肌というものです。

毎日しっかりと洗顔し清潔にしているはずなのに

肌が一向に改善しないという方は乾燥性脂性肌を疑ってみてください。

まずは、現状の洗顔を見直し正しい洗顔方法を把握してみましょう!!

手のひら全体でゴシゴシと洗っていませんか??

石鹸をきめ細かく泡立てたら顔にのせ、

泡をフワフワ押すように優しく洗ってあげてください。大事なのは擦らない事です。

小さな泡の粒で毛穴の汚れを浮かして流すイメージです。

たったこれだけ??と思い、少し物足りなく感じるかもしれませんが

だまされたと思ってしばらく試してみてください!!

洗い方を変えただけで肌の潤いやお手入れが簡単に!!?

私自身、肌をキレイにしたい!!という一心で

一度の洗顔で2回3回と繰り返し行っていたのに

ニキビは改善されず、徐々に悪化...

ゴシゴシ擦るのを止めた途端、徐々にニキビの赤みが薄くなってきました。

次第に膿んでいたニキビも見えなく。

これまで肌を隠すためにファンデーションを厚塗りしていました...

スポンサーリンク

化粧の厚塗りは肌への負担を増やし
負のスパイラルを辿ってというには知っていましたが
なかなかやめることが出来ずにいましたが、この状態なら化粧が薄くても平気です。

化粧が薄くなったことで洗顔がとても楽になったと思います。

以前よりも洗顔の手間が軽くなったのに肌質も改善されまさに一石二鳥!!

石鹸自体は特別な洗顔フォームでなくでも問題ありません。

私自身、ホームセンターやスーパーで売っている普通の固形石鹸です。

この記事を書いている際にわかったのですが、意外とごくごく普通の石鹸が人気でした。

肌に優しい無添加石けんを選びましょう!!

このような石けんなら安価なので試しやすいと思います。

よりキメの細かい泡を作るために、洗顔用のネットがあると重宝します。

細かい泡を作るためにはネットの濡らしすぎに注意しましょう!!

泡立てた泡は、手の平に乗せ下に向けても落ちない硬さが適切です。

洗顔後の保湿はしっかりと丁寧に

洗顔後にはしっかり保湿をして乾燥を防ぎましょう。

化粧水や乳液をつけるとニキビが悪化するという人もいるかもしれませんが

洗顔後の状態をそのままにするのはNG!!

もし化粧水等で悪化しているのであれば、
その化粧水はあなたの肌には刺激が強すぎたということが考えられます。

こちらも石けん同様に刺激が少ない無添加の化粧水・乳液を選びましょう!!

無添加のヒアルロン酸を塗るだけでも効果があります。

もっとも気を配らねばならないのは原料に鉱物油が使われていないか??ということ

鉱物油は石油を蒸留し精製して作られます。

お持ちの化粧品の原材料に

ミネラルオイル パラフィン などの表記はありませんか??

これらの原料は鉱物油です。

鉱物油は肌に浸透しません。肌の表面にとどまって毛穴を塞ぐ要因に。

毛穴がふさがれば、当然ニキビの原因になります。

また、肌の新陳代謝が悪くなりますから、くすみやシミの原因にもなるのです。

肌の強ければ鉱物油が使われていても大丈夫という人もいますが

肌トラブルで悩んでいるのでしたら

一度鉱物油を使っていない化粧品を試してみることをお勧めします。

肌が汚いと感じた時の改善方法。カサカサくすみの原因のまとめ

洗顔と保湿に気を付けるということは乾燥が改善されるというとこです。

ニキビだけでなく、カサカサやくすみなどの肌トラブルにも効果があります。

毛穴も小さく、整ってきます。

肌がきれいになると、気持ちが明るくなり、表情も明るくなりますね。

今まで、汚い肌を隠すためにやっていた化粧もおしゃれのための楽しいものに変わります。

肌にとって好循環が生まれるのです。

特別、高額のお金をかける必要はありません。

いつもより、ちょっと気を付けて洗顔、保湿、化粧品選びをするだけです。

中でも、洗顔に関しては、いますぐに改善できるのではないでしょうか。

ぜひ、次の洗顔からでも、試してみてはいかがでしょうか??

汚い肌を改善して、明るい明日を手に入れてください。

スポンサーリンク