スポンサーリンク

この記事は約 152 で読むことが出来ます

フジテレビ系列以外出演していなかった織田裕二さんが、日本テレビでドラマ出演するということでちょっとした話題になっていたので、今回は織田裕二さん主演のスペシャルドラマ『奇跡の教室』について書いてみようと思います。

まずは奇跡の教室の放送日。
日本テレビのスペシャルドラマ奇跡の教室 は6月28日土曜日21時放送予定
出演者は織田裕二さんを始め、竹中直人さん、泉谷しげるさん、伊武雅刀さん、速水もこみちさん、安藤美姫さん、倉科カナさんなど豪華俳優陣が出演。そのほかにも芸人さんたちが多数出演。

奇跡の教室
※画像は日本テレビ奇跡の教室公式サイトからのキャプチャです

奇跡の教室公式サイトでもっとも目を引いたのはダンディ坂野バリのまっ黄色なスーツw
踊る大捜査線とかのイメージが強いので、はっきり言って度肝を抜かれた感じでした
今までのイメージをテレビ局変更に伴い払拭する狙いもあるのでしょうか?

スポンサーリンク

物語ですが、主人公はろくでもない僧侶。借金返済のために予備校の講師となりカリスマ講師を目指し奮闘する。というストーリー。公式サイトでは原作なしの完全オリジナル脚本とあったのですが、同じタイトルの書籍があるのでそちらの内容を簡潔に紹介して今回は終わります。

奇跡の教室(著者 伊藤 氏貴)
今は有名中学ですが当時無名の灘中学校で、現代国語の先生をしていた橋本武(通称、エチ先生)
その授業が独創的で、教科書を使わず『銀の匙』だけを3年間かけて読み解くという授業していたらしく、その授業内容等をその当時の教え子達の回想を紹介している書籍です。
その書籍に登場する教え子たちの肩書のすごさに驚愕。みんな大きな組織の総長なんですよ。

現代では絶対に考えられない授業ですが、ほんの少しだけご紹介すると
本の中で凧揚げがあると、一からタコをつくり揚げるまでをやるなどその物語の世界観を直に体験して学ぶというスタイル。
まぁ字だけで覚えることと、身体と頭を使って汗水流した経験から覚える事ってのは違います。
こういったことだけをしてきた教え子達は、周りとは一線を画す考え方や行動力を持っていたんでしょうね。

ご興味がある方はコチラをどうぞ

スポンサーリンク