スポンサーリンク

この記事は約 129 で読むことが出来ます

みなさん、アーチ雲ってご存知ですか??
アーチ雲とは、名前の通りアーチに似た形をした雲のこと。アーチ雲は別名ロール雲、棚雲ともいわれる。
アーチは中央が上に飛び出た橋の梁を思い出していただければイメージしやすいと思います。

日本ではアーチ雲が出現することはほとんどないですが、アーチ雲が出た後には雨が降りやすく近年言われている集中豪雨(ゲリラ豪雨)となることが多いらしい。他には爆弾低気圧なんかともいわれる
正直アーチ雲の写真を見たときは、豪雨がくる!?というよりも、どこか幻想的な感覚に陥りまるで映画の自然災害シーンに登場する場面を思い浮かべる

アーチ雲

※写真はアメリカで撮影された、恐ろしいことが起きそうな雲
今回ニュースになったのは、タイで確認されたアーチ雲。タイでは年に数回観測されるらしいです。
さすが熱帯地域ですね。今回観測されたアーチ雲の直後、暴風雨に見舞われた模様

スポンサーリンク

タイで確認されたアーチ雲の動画を見ていると、写真ではなく絵ではないかと疑いたくなるほど神秘的です
アメリカで発生したアーチ雲では、ものすごい竜巻が発生し付近の建物が吹き飛ぶほど甚大な被害がでたそうな...

アーチ雲が発生するメカニズムは積乱雲同様に冷たい空気と湿った空気の上昇気流によって発生。アーチ雲にはガスフロントと言われる現象が影響しており、言うなれば小規模前線らしい。
我々にはなじみがある前線といば、梅雨前線。こいつが我々の上空に滞在することで、憎たらしい梅雨時がやってくる。
ガスフロントなどと似た現象でスーパーセル。ダウンバーストと呼ばれる現象もあるがそれの紹介はまた今度

最後にタイでのアーチ雲発生から暴風雨までの動画を紹介して終わります

スポンサーリンク