スポンサーリンク

この記事は約 251 で読むことが出来ます

残念ながら全豪はベスト4進出ならずという結果でしたが、もう錦織圭といえばもう知らない人いないのでは??というくらい、言わずとしれたプロテニスプレーヤーになりましたね。
私もそうですが、錦織圭の試合になるとテレビの前に釘付けになる人も多いんではないでしょうか。
今まではWOWOWとかケーブル、衛星オンリーだった試合中継もNHKが放送するくらいですからそれほど今、世間の注目の集めるテニスプレーヤーという事でしょう。
なんていったって世界5位ですからね。これはスゴイことだと思います。

錦織圭 マイケルチャン

錦織圭が活躍し始める前、日本のテニスプレーヤーといえば松岡修造。伊達公子あたり。
あっ!!伊達さんは今クルム伊達でしたっけ。
もうこのお二人がかすむくらい錦織圭が活躍しちゃってますねwww
今回は錦織圭のコーチ『マイケルチャン』にスポットを当ててみます。

私も正直、錦織圭が活躍ツアーにではじめのときには、マイケルチャンとう名前すら知らなかったんです...錦織圭のコーチになってからマイケルチャンって誰だ!?
と、色々と調べてみると4大大会の最年少優勝記録保持者という名プレイヤーだったんです!!

スポンサーリンク

マイケルチャンが優勝したのは、全仏オープンテニス。
優勝した時の年齢は17歳と3カ月。このマイケルチャンの最年少優勝記録は、2015年の今もやぶられていません。マイケルチャンは31歳まで現役を続け、ツアー優勝も合計34勝で世界ランク2位まで上り詰めたトッププレイヤー

背の高いプレイヤーが多いテニスの中でも175cmのマイケルチャンは小柄で日本人にもファンが多かったと思います。うちの両親は結構好きだったみたいです。
過去の映像とか見る機会があったんでマイケルチャンの動き見てましたが、ボールへの執念がすさまじいという印象を持ちました

そんなマイケルチャンのコーチぶりはというと、鬼軍曹に近いものだと言います。
部活の合宿のような感じとも言ってますね。それだけ肉体的にも指導を受けたという事でしょう。
錦織圭も周りのプレイヤーと比べると身長は低めですし、同体系のマイケルチャンが指導するのはいいと思います。実際その効果が出ているから、注目を浴びる実績を残しているのでは??
錦織圭の躍進も分かる気がします。

そんなマイケルチャンコーチの契約金はいくらなのでしょうか??
マイケルチャンコーチはずっと一緒にいるわけではなく、2014年の1年間をみると20週間ほど一緒に飛び回ったみたいです。それで年間7,000万円程度らしいです。
これ以外にも、マイケルチャンが帯同した試合の賞金の10%というおまけ付きwww

マイケルチャンと錦織圭の出会いのきっかけについて書こうと思ってたけど、契約金の話になってしまいました...

ついでなんで、もう一人のコーチであるダンテコーチ。
ダンテは主にメンタルをトレーニングするためにコーチをしていますが、こちらの契約金は1,000万円程度らしいです。
個人的にはもっともらっても良いような気がしますが、そのへんはわかりません!!
ダンテコーチは鬼コーチではなく、どちらかというと楽観主義らしく、鬼コーチとの中和作用を引き起こしているのかも??

それはそうと、たまに見かける『マイケルチャンコーチの隣の女性』って奥さんかな??
結構若いですよね??

スポンサーリンク