スポンサーリンク

この記事は約 225 で読むことが出来ます

先日、パチンコ業界最大手のマルハンが大阪新世界に日本初となる『韓流テーマパーク』を建設する。という発表がありましたね。
その名も 『マルハン大阪 韓流PROJECT』この韓流テーマパークは、2014年の秋頃開業予定だそうです。
さすがマルハン。といったとこでしょうか。パチンコ屋という事業にもかかわらず、やることがでかいですよね!
韓流テーマパークの総工費は100億円。4階建ての建造物になるらしいです。

現在?のグーグルマップ航空地図写真です
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
韓流テーマパーク

韓流テーマパークには、韓国発の雑貨や日用品をはじめ韓国から輸入された食材を専門に扱うスーパーマーケットや日本で話題の韓流スターたちがデザインした服や小物のセレクトショップなど韓国だらけのテーマパークになるみたい。
目玉となるのが 『K-POPホール(仮)』 で、韓国の俳優やアイドル、歌手などを集めショーを開ける場所を用意するとのこと。

これらを起爆剤に、韓国と日本の関係性向上を狙う。というのだから、マルハンの目の付けどころのすごさに驚きます。
普通パチンコ屋さんがこのような事業展開をしようなんて思わないですよね...
さすが業界トップを独走する企業です。

スポンサーリンク

ちなみに韓流テーマパークの住所は 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4番36号
まだまだ1年以上先の話ですが、日本初となるテーマパークにどれだけの人が押し寄せるか楽しみです。

ちょっと横道に逸れてマルハンのパチンコ事業以外の展開を調べてみたので記載してみます。まずはアミューズメント系
 ⇒ カラオケ ・ ゲームセンター ・ ボウリング ・ ゴルフ場 ・ 映画館
もうここだけで、遊びの部分はほぼ網羅している感じですw

子会社?としてマルハンダイニングが日本国内で飲食業を。
(これはパチンコ屋さん各店に用意しているのかな?)
そして、マルハンジャパン銀行としてカンボジアで商業用銀行展開。
他にミャンマーやラオスに事務所があるみたい。

事業ではないけど、今年のイベントとして
『マルハンドリームカップ第6回全国ベースボールトーナメント』
なんていうのもあったしホント至る所にマルハンの文字を見かけるようになりました。
プロ野球やサッカーの試合とか見ていても大概マルハンの白地に赤文字広告が目に付きます

最後はフェスティバルゲートの外観写真を載せて終わります
フェスティバルゲート

フェスティバルゲートについて ・・・ 
建物は海底に沈んだ古代都市をイメージ。入場料無料で見るだけタダ!これが最初はヒットしたのか、初年度の入場者数831万人。
ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)開業で、一気に客足が減少...
売上に対して賃料が高かったらしく、テナント店舗が次々と撤退。
最終的に2007年7月末をもって営業終了。

スポンサーリンク