スポンサーリンク

    この記事は約 443 で読むことが出来ます

    最近、妊婦さん達の間で話題のニューボーンフォトってご存知ですか??

    ニューボーンフォトとは、産まれて数週間の赤ちゃんの写真を指します。

    赤ん坊の写真は、生後1カ月程度となるとベビーフォトと呼ぶようになるので、本当に生後間もないわずかの間の思い出です。

    アメリカではもう当たり前の様に知られているニューボーンフォト。

    私自身も、聞いたことが無かったニューボーンフォトについて調べました。

    ニューボーンフォトとは一体どんなものなのか??

    ニューボーンフォトは、いつ、どこで、誰が撮るのか??

    撮影する費用はいくらなのか??

    など、多分あなたも知りたいニューボーンフォトについて詳しく調べてみました!!

    ニューボーンフォト

    そもそも、ニューボーンフォトとは??

    赤ちゃんは、生後1か月もするとだんだんと動きも活発になり、表情も豊かになってきます。

    その前の、ママのおなかの中にいた頃の胎児に近いイメージのはかないいとおしい姿。

    そんな、生後2~3週間までの姿を記念に残すのがニューボーンフォトです。

    この時期の赤ちゃんなら、等身大サイズでも写真として残せそうです。

    ニューボーンフォトが知れ渡っていない日本では、プロに撮ってもらう子供の一番最初の写真としてお宮参りがスタンダード

    ベビーフォト、マタニティフォトと並んでこれからはニューボーンフォトも増える予感。
    ニューボーンフォトとは

    ニューボーンフォトを撮影できるお店や手段

    プロのカメラマンに撮ってもらう写真は店舗のスタジオで撮るのが一般的。

    ですが、ニューボーンフォトは出張もしてもらえます。

    ニューボーンフォトの撮影で出張してもらえる場所は、病院・自宅などなど

    ちなみに、病院への出張は個室でないとまわりの方の迷惑になるかもしれません。

    スタジオでの撮影は生まれたての赤ちゃんのストレスもありますが、当然ながら母体の産後回復にも負担ですね。

    出張してくれるカメラマンを探しましょう。

    女性のカメラマンなら、授乳写真なんかも撮ってもらいやすいですね。

    東京をはじめ、横浜など関東圏はもちろん、名古屋などの関西方面、札幌でもニューボーンフォト撮影可能な写真屋さんが急増中です

    ニューボーンフォト 撮影

    自分でニューボーンフォトを撮影するための準備と方法

    もし、カメラマンに頼まずに自分でニューボーンフォトを撮影したい方は、出産するまでに準備をしておきましょう。

    産後は歩くのも辛かったり、色々と負担が大きいので準備事前に!!

    スポンサーリンク

    カメラマンのブログで、ニューボーンフォトが紹介されていますので赤ちゃんのポーズやアングル、衣装、小物などどんな写真を撮りたいかイメージを膨らませましょう!!

    ただし、くれぐれも赤ちゃんに負担の無いポーズでお願いします!

    かわいく撮りたいからといって、無理に首や手足を曲げるのは厳禁です!!

    その子にとって、一生ものの瞬間ですから奮発して一眼レフカメラを買うのもありかもしれません。

    子供が大きくなるにつれて、カメラは活躍します。

    上手にニューボーンフォトを撮影するためには、出産前から写真撮影の練習をしておきましょうね。

    ママやプレママのためのフォトレッスンの講座もあるようです。

    場所や開催時期など限られるかもしれませんが探してみてはいかがでしょう。

    デジタル一眼レフカメラの入門機と言えば 『CANON(キャノン)のEOS Kiss』だと思います。

    初めてにピッタリ!!かつ、そのあとも使いまわせるEOSKissの最安値はコチラ
     ⇒ Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7(ホワイト) ダブルレンズキット2 EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM(ホワイト) EF40mm F2.8 STM(ホワイト) 付属 KISSX7WH-WLK2

    ニューボーンフォトの金額・費用・時期について

    ほんの一瞬しかチャンスがないニューボーンフォト。

    やはりカメラマンに頼みたい!!

    でも、費用が心配ですよね…

    店舗や撮影するカメラマン、地域などによって異なりますが

    台紙付き1枚15,000円

    CDと2L版写真で30,000円程度。案外高いですね…

    地域や店舗によって金額の差は激しいようです。

    調べた限りでは、ニューボーンフォトが特別割高にはなっていないので、今までにプロのカメラマンやスタジオで撮ったことがあればその料金を参考にして下さい。

    例をあげるならば、結婚写真の料金と同じくらいで考えていいと思います。

    ニューボーンフォト撮影に伴う、出張料は5,000円位からのところが多かったです。

    ただし、当たり前と言えば当たり前ですが、出張地域に制限があります。

    また、希望の小物や衣装があれば相談してみましょう。

    持ち込みOKの店舗なら、自分で用意した方がイメージ通りの写真が撮れます。

    ニューボーンフォトを撮ろうと思いついたら早目に、依頼先を決めましょう。

    出産日は予定日として告げられていますが、実際、出産はいつになるか分からないので撮影日も未定…

    出産後できれば2週間以内くらいに撮影できるよう打ち合わせをしてみてはいかがでしょうか。

    いいカメラマンとめぐり合えたらいいですね。

    スポンサーリンク